auひかりキャンペーンは代理店によって大きく異なります。どこから申し込むのが最もお得かをしっかり調べてから契約しましょう!

auひかりキャンペーンに申し込むなら、NNコミュニケーションズがおすすめ

   Uncategorized   

auひかりは様々な店舗や代理店から申し込む事ができますが、おすすめの一社にNNコミュニケーションズという代理店があります。代理店というのは、家電量販店やショッピングモール、スーパーなどにある携帯ショップとは違い、携帯やインターネット販売をキャリアに代わって請け負っている専門店のことです。

NNコミュニケーションズは、平成27年、28年、auひかりを運営するKDDIから優良代理店として2年連続表彰されました。顧客満足度も高く、何よりもキャッシュバックキャンペーンが高額で、かつ手続きが簡単なことが挙げられます。

一般的に、悪い代理店というのは無理やり営業、契約をとります。たとえ成績が良くても何十、何百といったクレームが押し寄せ、顧客満足度はどん底レベルになります。消費者センターにクレームが集中したら、営業は続けられなくなります。

しかし、NNコミュニケーションズは営業成績が良いうえに、顧客満足度も高いという特徴があります。普通の代理店では中々出来ないことですが、なぜ営業成績とともに顧客満足度も高いのかを、ここでまとめて行きたいと思います。

 

NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額

通常、キャッシュバックというと、携帯ショップや家電量販店などでは1万円から2万円ほどです。しかし、NNコミュニケーションズでは、プロパイダがso-net,biglobeのどちらかにする必要はあるものの、ひかり電話ありの契約で4万円、なしで3万3000円という破格の高額キャッシュバックがあります。

他社で高額キャッシュバックといえば、ワイマックスやポケットWi-Fiなど、ありとあらゆるオプションを付けてようやくあり得る線です。しかし、NNコミュニケーションズではそのようなものは一つもありません。

最近ではキャッシュバックが無いところや、額が下がっているところが増えていますが、NNコミュニケーションズでは未だにキャッシュバックキャンペーンがある、非常に貴重な存在になっています。3万円、4万円という額は、およそ半年以上の月額料金がタダで使えるという計算になり、とても便利だと思います。

 

他社キャンペーンの誇大広告に注意

ただ、確かに他社の高額キャッシュバックは魅力的だと思います。5万円、10万円というところも少ないですが、見かけるかもしれません。しかし、前述したように他社のキャッシュバック方法は、非常に様々な条件付けをしている上に、あの手この手でキャッシュバックされることを避けようとしています。もはや誇大広告などと言ってしまいたいほどです。

 

例えば上記で挙げたようなワイマックスへの加入です。ワイマックスは外出時のルーターなどに使えるサービスです。「auひかりは有線回線ですがワイマックスなら外出時にも役立ちますよ」などと言って毎月4000円ほどもかかるものに加入させられることがあります。当然、期間内の解約には違約金がかかることがほとんどです。最近では大量の通信にも耐えうるスマホ契約も普及してきており、外出にwifiが必要な方はあまり多くないと思います。

ほかにもサポートサービスやウイルス対策ソフトの購入などを促され、結局月額料金が高くなってほとんど得をしないというケースがよくあります。

また、友達紹介によるキャッシュバックも問題です。1名につき5万円キャッシュバックというキャンペーンがあっても、実際は友達がもらう分のキャッシュバックを自分が受け取るというだけの話です。その事実が後から友達にばれては、関係にヒビも入ってしまいます。

 

キャッシュバック手続きの不備で特典をもらえないことも!?

さらにはキャッシュバック申請のタイミングが遅い、手続き方法をわざと複雑化している、という代理店も問題になります。例えば開通から半年、1年近くたってから申請しないと受けられないとか、書類とメールを何度も往復させなければならないなどです。中には様々なメールを送り付けて、申請に必要な大事なメールを紛れ込ませるという悪質なところもあるようです。

 

ですがなんと、NNコミュニケーションズの場合では、キャンペーンの申請が不要なのです。工事が終了して開通したかどうかは、工事事業者の方から連絡が行き、特に手続きがいりません。必要なのはキャッシュバックのお金を振り込んでもらうための銀行口座を伝えるだけです。入金は翌月末で、もらいそびれるということはほぼあり得ません。

 

auひかりを使うための代理店は、NNコミュニケーションズが最もおすすめです。以上のような理由から、2年連続表彰されたのだと考えられます。

 

手続きが簡単な分キャッシュバックの額が低い代理店、反対にキャッシュバックが高い分様々な条件を付けられたり、一筋縄では受けられないところなど、たくさんあります。さらに近年ではキャッシュバックそのものがないということも珍しくありません。実際、ソフトバンク光やドコモ光と言った新しいところではほとんど実施していないと思います。

 

しかし、現在もキャッシュバックキャンペーンを続け、誇大広告もしていないNNコミュニケーションズのようなところは中々見つけられないかと思います。どこでキャッシュバックを受けようか、どこから加入するのがお得なのかをお考えの際は、是非NNコミュニケーションズを利用してみて下さい。

Have any Question or Comment?

Comments are closed.